野生のコーヒー

お問い合わせはこちら

ブログ

野生のコーヒーって宗教じゃないのか?

2020/08/25

野生のコーヒーって何?

最近、よく耳にするコーヒー名だけど・・・

 娘と嫁が買って帰ってきた「野生のコーヒー」。アンドロメダエチオピアコーヒー?飢餓の支援?

なんだかうさんくさいけれど・・・。チラシに「神」と書いている!宗教じゃないのか?

 

お父さん、ご安心下さい。「野生のコーヒー」は宗教ではありません。

 野生のコーヒーとは、原生林に生えている、人の手の加わっていないコーヒーの木からなるフォレストコーヒーと、刈り入れや、シェードツリーで少しだけ人が手を加えた状態で生育するセミ・フォレストコーヒーを合わせた呼称です。
 

 いだきしん先生という特殊な方の音楽に通すことで、より野生の良さが引き出されたコーヒーになるため、女性をはじめ感覚の良い方に大変人気なのです。

 楽しそうな娘さんと奥様よりも一足先に、通信販売で手に入れた野生のコーヒーを飲んでみませんか?

きっと会話も弾むはずです♪

 

 メルカリ からのご注文であれば、最寄りのコンビニでのお引き渡しも可能です。

(コメント欄にて「ゆうゆうメルカリ便希望」とお伝え下さい。その他わからないこともお尋ね下さい!)

 NPO高麗では、2002年よりエチオピアよりコーヒー生豆を直輸入開始。

アンドロメダエチオピアコーヒー」というブランド名にて、製品化、販売を行い、

その収益金でエチオピア南部での浄水事業(後述)などの支援プロジェクトを継続的に行なっています。

余計なものが混ざっていない、エチオピア現地のコーヒー豆を、そのままに日本へお届けします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。