自律神経のお薬を処方してもらう前に・・・

お問い合わせはこちら

ブログ

自律神経

2020/08/12

自律神経とは、内臓器官、特に血管をつかさどる神経です。

呼吸も自律神経と関係しています。

 

私たち人間の生命活動のライフラインである自律神経は、

交感神経というアクセル(アクティブ)と、副交感神経というブレーキ(リラックス)から構成されています。

 

車の運転でも当然、アクセルとブレーキのバランスが大切ですよね。

同じように、自律神経も、交感神経と副交感神経ともに、

働きのバランスがうまくとれていることが重要です。

 

そのバランスが整った状態を、「自律神経が整っている」といいます。

 

 

 

自律神経を整えるには、お片付けや運動が有効といわれています。

 

コーヒーに入っているカフェインは、交感神経にはたらきかけ、

人を覚醒させる効果があるといわれています。

 

でも、野生のコーヒーを飲んだとき、

とてもリラックスするのは、なぜなんでしょうか・・・!?

科学ではまだ解き明かされていないこともあるのかもしれません。

一般的には、カフェインは、交感神経を高めるので、

鬱傾向のある方には有益であり、

興奮気味な方向に神経が乱れている方は、

控えたほうがよいとされています。

 

野生のコーヒーを気に入っていただけたら、

是非賢く生活に取り入れてみてください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。