水出しコーヒーパック自作【実験結果】

お問い合わせはこちら

ブログ

パックで水出しコーヒー自作【実験結果】

2020/07/11

手順


①パックを取り出す。


②10gをかぐ。
→よいかおりがする。


③あじわう。
(1)10g そのまま飲む。
→酸味が強く出る。思っていたほどは濃くない。

常温でそのまま飲むには少し濃い。

 

(2)氷100gにコーヒーの液体100gをまぜて飲む。
→酸味が適度になり、さわやか。

行ったこともないヤルガッチャフェの風を感じる。

(3)100gの豆乳と100gのコーヒーのえき体をまぜて飲む。
→大豆とコーヒーという、豆どうしのコラボレーションが

濃いめの味から舌を伝い体内に染み渡る。おいしい。

 

◇めあての達成→◎
自分にあう濃さや飲み方を見つけることが出来た。

◇感想
コーヒーも、水と同じく1gで1mlということがわかった。

◇先生より

抽象的な表現は実験結果の記録には向かないので気をつけましょう。

めあて以上の発見があり良かったですね。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。